KIWI HOUSEの歴史 2002年04/07/2017

Kiwi House One でのいつもの バーベキュー風景。 美穂ちゃん 掲示板書き込みありがとう! 日本にもう帰っちゃったんだね・・。 なおさんは まだニュージーランドの何処かで あいちゃんと うろうろしてる? たけしさんは? もう日本でしょうね。 たけまさーーん! タイから カンボジアだっけ? 最後にメールがあったのは・・。 それ以降?大丈夫かー? 生きてるか? chanさん 時子さんとまだ仲良し? Kiwi House での出会いで出来たもう一つのカップルですね!

これもKiwi House One の宴会 今日は鍋? 闇鍋とか又 やってるんじゃーないだろーねー・・。 リサイクル・ビンは毎週毎週 ほとんどが酒関係の物であるのが 納得出来る・・・。

真中にいて 鶏冠が赤いのが Yuuichiくん。 バリバリのヤンキー(?)で みんなが ケッコウ(いや かなり) 引く・・。  しかし! 彼と友達になった人が 異口同音に言う言葉「Yuuichiと口を聞くことなんて 絶対ないと思ってた。」 しかし! 彼は絶大な人気をありとあらゆる人から かっさらった! 彼が芸術家とも言えるピアニストである事だけが 人気をかっさらった理由とは言えない・・。

Joさん下向いちゃったね。 今度ちゃんと写った写真 私に下さい。 Joさんは Kiwi Houseのながーーい住人でした。 で 今はなんと! 永住権まで取ってしまった。 いつもKiwi Houseを盛り上げてくれて ありがとう!!

和尚さん(彼の本名忘れた・・。)作務衣マネッコして御免ね。 だけど作務衣は 着易い! で かっこいい! 私は彼が作務衣をきているのが羨ましく、日本から取り寄せてしまった。

その他の方々の名前今出てこない・・。 これを見たら 掲示板に あなたのお名前をお知らせ下さい。 ごめんね・・・・・・・・。

image221サーファインに狂い出した 面々・・。 千秋さん あんたのせいじゃろ! Kiwi Houseの中で みんな だらだらしていたのを 一気に 「早寝 早起き」にしてしまったのは!
まー 朝も早よから ニューブライトンまで 波を見に 実にマメにやってましたね。 あいちゃんなんか 見てください! 黒いのが もっと真っ黒! 正に マオリ人としか言いようのない 黒さ。 ダレが見たって日本人には 見えない。 いや ちあきさんの方が もっとマオリ人っぽいか・・。
みんなの後ろにある 「キャベッジ・ツリー」がトロピカルさを かもし出して みんなが南の島の原住民としか見えないではないか・・。
Kiwi House Oneのリビングにサーフポードが何枚も転がっていた時代が懐かしい。
洗濯物干しはいつも ウェット・スーツにバスタオルがいっぱい!

 

カテゴリ: KIWI HOUSEの歴史