KIWI HOUSE tel:+64-3-377-9287  fax: +64-3-377-9282
373 Gloucester St. Christchrurch  New Zealand  Email:nori@kiwihouse.co.nz

KIWI HOUSEとは?

宿泊所です。でもただの宿泊所ではなく 長期海外滞在にはかかせない「安心して休める」宿泊所です。信頼出来る人達が泊まり 誰でもすぐ友達になれる所です。実体験者から情報が得られる事は大きな魅力でしょう。 

電話・電気等の煩わしい契約や手続きも不要。 即生活が始められます。 生活に必要な物が 買い揃える必要もなく 全て揃っている、と言う事はかなりの出費をで無駄な時間を抑える事が出来ます。 又フラット生活を終える時に 物を処分する必要もなく 身軽に移動できます。 市中心から歩けるから 何をするにもとても便利です。 清潔である。 セキュリティがシッカリしている。車も無料で鍵の掛かる場所に駐車できる等 盛沢山の利点があります。

KIWI HOUSEのような 1泊のステイから 長期滞在も出来るホステルは ニュージーランドの国には他に一軒もありません。 その点とても ユニークな宿泊所として注目されています。 ホテル/モーテルの多額な宿泊費は無用です。 普通のフラットは、最低数ヶ月は借りる事を要求されますが KIWI HOUSEでは、最低期間とか 最長滞在期間とかの制限が全くありません・・。 なので気軽に滞在が可能。 なのにフラット以下の費用。パックパッカー・ユースホステルの相部屋の宿泊費で、KIWI HOSUEでは個室にステイ出来る 等など沢山の利点があります。

なぜ Kiwi Houseは とても安いのか?! 沢山の方が 料金表を見て あまりの安さに心配する方が少なくありません。 でも Kiwi Houseに住みだすと 皆さん納得して下さいます。 Kiwi Houseは Kiwi Houseに滞在している方で まかなっていると言う感じで ご利用願っていいます。 何も強制ではありませんが 1週間に1回のゴミだしとか クライストチャーチ市が行っている リサイクルゴミの協力とか 気が付いた方が 片付けたりとかも自宅に住んでいる感じでお願いしています。
Kiwi Houseでは 皆さん最初から 信じられない程すぐ打ち解け 自然に率先してやって下さるのが とてもうれしいです!☆

1989年にKIWI HOUSE と名づけた下宿屋が出来ました。 それ以来KIWI HOUSEはいつもいっぱいで 下宿屋から別に大きな二階建ての建物を作り(1997年 KIWI HOUSE I 設立) それでも常に満室。 1999年始めに KIWI HOUSE IIがオープン。 同時にKIWI HOUSE IIIの建築が始まり同年末に完成。 完成を待たずに17個の個室は全部予約が入りました。 2003年には Kiwi HouseUと呼ばれていた 小さな家が 取り壊されそこが 14台の車が停められる週射場になりました。 同時に Kiwi HouseVと呼ばれていた 建物が Main Kiwi House(373 Gloucester St.)となり 14個の個室のほか 相部屋や個室が建て増しされ 全部で70ベッドに増えました。 

それと同時に 日本人の他に ヨーロッパ人・アメリカ人・オーストラリア人等が 増え ロングステイの日本人中高年の方々のステイも増えました。 Kiwi Houseでは 今も沢山の方々の数え切れない 出会いや 思い出をで作り出しています。

KIWI HOUSEが始められたキッカケは KIWI HOUSEを作った私が 22歳の頃 2年間の イギリス留学(遊学)、バイト、 ヨーロッパ・アメリカ旅行を経験した事です。 海外生活をしていると 色んな問題点とか 自分だけではない友達の問題とかも体験し 見たり聞いたりしました。 それで こんな宿泊所があればなー・・。と思って作られたのが KIWI HOUSEです。

私自身がイギリスで住んでいたフラットは、ロンドンにありながら なぜか「シドニー・ハウス」という名のフラット。そこは日本人のみで借りたフラットでした。 我々にとって安心して住める フラットはとても大切でした。 そして借りた人達だけではなく 借りている人達の 友達までもがそこに 情報を得るためや 仲間を得るために集まりました。

そこは そこの住人だけのものではなく ホームステイで疲れ果てた人とか 旅行で寂しかったり疲れたりした人、盗難にあって頼る人が全くいなかった人 母国から離れて淋しい思いをした人 等など 色んな人達のオワシス的存在でした。 でも そこに全ての人が 住みたいと思っても 住む事は出来ませんでした。 安心してぐっすり眠れる 宿泊所と言うのは 他にどこにもなく どうしても その我々のフラット「シドニー・ハウス」に転がり込む人が沢山いました。 我々は 同国人が困っていると 自分の事の様に感じ みんなに我々のフラットを 開放しました。 そんな色んな体験から出来たのがKIWI HOUSEです。

KIWI HOUSEは日本人のワーキングホリデーの方々のみの 宿泊所と限ったのではありません。 日本人以外の方もニュージーランドが外国にあたる方々が利用します。 ニュージーランド人もクライストチャーチの外からきて 頼る知人・友人がクライストチャーチにいなく KIWI HOUSEを利用して 大学やポリテックに通う方・仕事を探して新しい生活を始める人等がいます。 最近はイギリス人のワーキングホリデーの方の長期滞在が 結構増えています。 ドイツ人・フランス人・デンマーク人・カナダ人・オーストラリア人等の数が結構増えて来ています。

KIWI HOUSEに住んだ方が 異口同音に言うのが「安心して住める」です。 そして「旅行から戻ると 自分ちに戻ったように安心できる」といいます。 KIWI HOSUEに住んだ方々は タップリ充電して最初の計画よりも もっと 充実したニュージーランド生活を送ってください。

そして 海外長期滞在に欠かせないのが「情報」だと思います。 語学学校、職、スノボー・スキー、釣り、トランピング、旅(バイク・自転車・オーストラリア・フィジー・バヌアツ・ラロトンガ)等の情報は 実体験者から聞くのが一番の手でしょう。他にも 車の購入・売却、WOOF(農場労働体験)、エクスチェンジ(語学のエクスチェンジ・労働のエクスチェンジ)等を する方が KIWI HOUSEには集まって 泊まっているので 様々な実体験者に出会うチャンスがあります。

私自身も16年のNZ在住と ワーホリの方々のお手伝いから 沢山の情報や知識を持ち 皆さんにを提供する事が出来ます。 気軽にいつでも 私に声をかけてみてください。 急病や歯痛 歯の詰め物がとれた等 なんでも困ったら相談してください。 車の事故等 もし込み入った問題でどうしても通訳が必要でしたら それもお手伝いできます。(宿泊に関する料金以外は一切かかりません。 全て無料でいたしますので 気軽に声をかけてみて下さい。)

KIWI HOUSEに住んだ方々が KIWI HOUSEの後の住人の為に寄付して行ってくださったものがMain Kiwi House(373 Gloucester St.に置いてあります。 主に衣類ですが 衣類でもわざわざ 寒くなった時に買い足したりする前に チョット覗いてみてください。 他にも 靴類 キャンピング用品など 前のKIWIHOUSEの滞在者が ニュージー滞在中にかなり重宝したものが置いてあります。 全てみなさんに寄付されたものですので 気軽に入って 気軽に持って行ってください。 そして又あなたがニュージーを離れる時に 寄付できる物がありましたら ぜひ寄付して行ってください。本類でも何でも歓迎いたします。

KIWI HOUSEには 生活に必要な全ての家具 台所用品 トイレ用品 ランドリー用品等が 置いてあるだけではなく みんなで使う消耗品も 置いてあります。 トイレットペーパー 石鹸 台所洗剤 掃除洗剤他 電話のメモ用品等 他に半消耗品で 台所のふきん 台拭き スポンジ類 掃除用具等が部屋代に含まれています。 電話の基本料金 電気の基本料金も部屋代に含まれております。 そのため一般のフラットの部屋代よりも 実質的には大幅に安くなっている事になります。

職探しの方で英文履歴書のない方、作りなおしが必要な方は、Main Kiwi House(373 Gloucester St.)にコインPCがおいてありますので そちらで作成可能です。 英文履歴書の雛型が PCのディスクトップにありますので それの自由にお使いください。 Kiwi Houseでプリントアウト(1枚50セント 約40円)も致します。 コピー(1枚20セント 約15円)も出来ますよ。  もしタイプの仕方など 作成で わからない場合は Kiwi Houseのスタッフの方にお申し出下さい。 お手伝い致します。 職をお探しの方は まずKiwi House住人に声をかけて見て下さい。 すでに働いている方からの紹介で すんなり仕事が見つかる事がよくありますよ! チャンスは逃さないで!

ワーキングホリデーの方は移動が多く 移動中荷物の保管が頻繁に必要になります。 KIWI HOUSEに 再度戻って宿泊される方は 荷物のお預かりを致します。(費用はかかりません) NKiwi Houseのスタッフにお申し出てください。 荷物は名前を大きく紙に書いて ガムテープのようなものでシッカリ荷物に張って下さい。 荷物はなるべく一つにまとめてください。 かぎのかかる倉庫に保管いたしますが・・お預かり期間中の 荷物の紛失や破損の保証は一切ありませんのでご了承ください。 

KIWI HOUSEに住んだ方々が 日本に戻って 又みんなと連絡を取り合いたいと言う事で みんなそれぞれに ミニ同窓会をいつも開いています。
その報告も このHP上でよくやってますので マメに見て下さい。 
Kiwi Houseとあなたとの出会いは Kiwi Houseでですが それから あなたが日本に戻ってから 全てははじまります。 そして Kiwi Hosueとの付き合いは あなたの人生ずっと続きますのでヨロシクお願いいたします。

1989年以来 Kiwi Houseがありますが その頃 Kiwi Houseに泊まって今もなお 連絡を取り合い 同窓会を開いている 「KiwiHouse卒業生」も沢山います。




HOME | 設備 | 料金 | 予約・お問い合わせ | 場所・アクセス |
| KIWI HOUSEとは? | KIWI HOUSEの今まで | KIWIHOUSEの住居人 | 便利なNZ生活情報 | 掲示板 |
| リンク | KIWIHOUSEスタッフ | FAQ | のりこ(o^-^o) |

Copyright(c) 2009, KIWI HOUSE. All Rights Reserved.