KIWI HOUSE tel:+64-3-377-9287  fax: +64-3-377-9282
373 Gloucester St. Christchrurch  New Zealand  Email:nori@kiwihouse.co.nz

KIWI HOUSE で ロングステイ

■KIWI HOUSEの歴史
・2007
・2006
・2005
・2004
・2003
・2002
・2001
・2000
・1991
・1990

■KIWI HOUSEの滞在者
・なかP
・Ryuta
・Morten
・Yasushi
・KH Reunion 2009
・Takaaki

KIWI HOUSEの今まで
TOPへ >>

ニュージーランドは2010年も昨年に引き続き世界平和度指数(GPI:Global Peace Index)に基づく世界で平和な国のトップとなり 日本と間逆の季節を持つなど日本のシニア層にとてももっとも人気な国の1つです。特にニュージーランド人は日本に対する関心が高く、親日的な人が多いことから当地を海外ロングステイの滞在地に選ぶ人も数多くいます。
 

食事
KiwiHouse には共同のキッチンがありますので、自炊される方がもっとも多いです。 冷蔵庫や調理器具も十分用意してますので到着したその日から持ち込みの食料を使って食事を作ることができます。 食事をしながら同じテーブルの人と会話をしたり食文化の違いなどに触れることもできるでしょう。
またニュージーランドは魚介類や食肉類も安くて豊富にあり、また野菜も自国生産がほとんどのため、新鮮な食材が驚くほど安く手に入ります。KiwiHおuseから徒歩数分のところに地元の人が買い物で使うお魚屋さんお肉屋さん八百屋さんなどがあるのでとても便利です。詳しくはHPの「設備」のページを参考にしてください。 又レストランもKiwiHouseの近くに日本食から中華 ニュージーランド料理 インド料理と何でもありますので食べることには不自由しません。お勧めのレストランなどお知りになりたかったらレセプションでお気軽にスタッフにお尋ねください。レストランのご予約などもお手伝いしますよ。
日本食材も最近はいろんなところで手に入ります。荷物に余裕にある方ならもって来た方がお得ですが 最近はずいぶん色んなものが安く買えるようになりました。


口座開設について
ニュージーランドには主な銀行 ANZ, ASB, WESTPAC, KIWIバンク などがあり 簡単に銀行口座を開く事が出来ます。 
基本となる口座の種類は貯蓄口座(Saving Account) 小切手使用口座(Cheque Account)です。
ほとんどのロングステイの方はSaving Accountを持っていて預金、スーパーでの買い物 学校の授業料など銀行のキャッシュカード(NZではエフトポス)を使用しています。 とても便利なので是非こちらで口座を作る事をお勧めします。 
口座開設するには銀行で必要書類を貰い 身分証明書(パスポート クレジットカードなど)と滞在証明書 (何処に住んでるかの証明書)が必要です。
KiwiHouseでは滞在証明書を発行してますので オフィスでお気軽にお尋ねください。

ANZ銀行(オーストラリアニュージーランド銀行)には東京と大阪に支店があるので日本で口座開設もできるのでとても便利ですよ。(手数料がかかります)三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行から送金もできます。

海外保険について
海外で、病気になったら?って心配ですよね。
短期で海外旅行に行く場合は 今はクレジットカードに海外傷害保険がついていたりするのもあって便利になりました。
でも 長期の海外生活となると クレジットカードの保険は だいたい3ヶ月ぐらいの適用しかないので どこかで保険に加入しなくてはいけません。長期となると問題は金額!日本の海外傷害保険ですと1年入ると 10万円ぐらいかかってしまいます。 私的には ユニケア保険がオススメです。 1年加入で 年間703.47ドル(約45725円)*1ドル65円で計算。(2009年7月現在)学生の方は年間468.47ドル(約30450円)で契約できます。


ユニケアのサイト(英語)→http://www.uni-care.org/inbound.html 英語が難しいという方は 日本の情報センターでも ユニケア保険を扱っているところが多いので 「ユニケア」で検索すると 簡単に見つけることができます。下記の情報センターでも ユニケア保険を扱っていますし インターネットで申し込みも可能です。参考にどうぞ。
(日本語)→ http://www.downtowndesk.co.nz/unicare.php (ダウンタウンデスク)

病気
病気になったら?海外保険に入ったのはいいけど いざ病気にかかってしまったらどうすればいいのでしょう。ニュージーランドでは病気になった時はいきなり専門医や総合病院には行かず、まずGPとよばれる自分のかかりつけの医師を探します。

Kiwi Houseでは そのGPを ご紹介致します!

After Hours Surgery Corner of Colombo st and Bealey Ave
Tel 365-7777

深夜や休日に病院に行きたいというときは 予約がなくても見てくれる 救急病院もあります。クライストチャーチでは 
診察料は GPと比べると 救急なので $160ぐらいと かなり高くなります。 ここは 歩いてなら 30分ぐらいかかるかも・・? ですのでKiwi House号でお送りしますので声をかけてください。 

East Wind Medicare 医療通訳サービス フリーダイヤル 0800-528-825
ワイエス・コミュニケーションサービス
03-331-7356
Kiwi House以外でも 英語がしゃべれないという方に対して 日本の海外保険だと ほとんどが無料で通訳者をつけてくれるサービスがあります。 ユニケア保険(海外保険について 参照)など 現地の保険に対しては 英語で対処しなくてはいけませんが 有料で通訳サービスをつけることも可能です。


歯医者さんについてよく質問されますが日本以外のほとんどの国は 歯医者は保険適用外になりますので 治療費は結構かかります。
なるべく日本にいる間に虫歯の治療はしておいた方がいいと思います。場合によっては 治療費より日本に帰る航空券のほうが安いということもあります。 KiwiHouseのお客さんで詰め物が取れたという人が結構いますよ その場合は$300くらいかかるそうです。勿論個人差があります。クライストチャーチには日本人の歯科衛生士さんがいる歯医者さんもありますので KiwiHouseのスタッフにお尋ねください。


インターネット・ワイヤレスインターネット接続
Kiwi Houseではご自分のお部屋で ワイヤレスインターネット接続ができます。
つまりインターネットがプロバイダー契約なしで すぐ使えます。Kiwi Houseに入居したその瞬間から使用可能ですので パソコンをお持ちの方は ぜひご利用ください。もちろん共同エリアにコイン式のパソコンがありますので ご自分のパソコンを持ってこなくてもインターネットを使うことはできます。日本語入力もできます。

携帯電話
日本では どんどん進化している 携帯電話ですが、ニュージーランドは 日本に比べると かなり遅れてるって実感をもつ方も 多いのではないのでしょうか?
しかし、長期でニュージーランドに滞在される方達にとっては やはり 携帯電話は必要ですよね。
最近は海外でも通話できる 携帯電話があるので それを契約して持ってくる方も 多く見かけますが
しかし!通話料がかなり高い!!
確かに、日本で使っていた携帯番号がそのまま使えるとか 利点はあるとは思うのですが 通話料が高いから使えないって嘆いている人多し。

ということで、ニュージーランドの携帯電話事情ですが こちらでは 「Vodafone」と「Telecom」そして最近できた「2degree]の3社がありますが、通話料は49セント〜1.39セントぐらい/1分 です。(会社、かける地域、時間帯などにより 料金が異なりますので詳細は各会社のホームページで確認してください) 
こちらで 携帯電話をゲットするのはすごく簡単です。

毎月定額を支払って、という契約方法がありますが それですと 手続き等面倒なので みなさん 携帯電話を購入しプリペイドカードを買って 通話料はリチャージしていく方法で 購入しています。
この方法だと 話しすぎる危険もなく 解約の手続きもありません。 帰国するときに 売って帰れば 携帯電話を購入しても 結局はそれほどかからないと思います。

携帯電話は 安いものだと100ドル弱ぐらいから あると思います。(新品)

ワーキングホリデーを終えて日本に帰る人から 携帯電話を売ってもらったりするパターンも多いです。情報はKiwiHouseのメッセージボードや「NZ大好き」、エージェントの貼紙で探せます。それだと、新品を購入するよりも 安く購入できて 帰る時に 売って帰れる。 これも、一つの方法ですね。
ただし、中古品を購入する場合は バッテリーが少なくなっているのも あるので 注意しましょう。

携帯電話をレンタルする というのも 一つの方法ですが レンタルだと 毎月20ドルほど かかってしまうので
長期で滞在する人は購入して、短期で滞在する人は レンタルするのがいいかもしれません。

http://www.telecom.co.nz   (テレコムのウェブサイト)
http://www.vodafone.co.nz/ (vodafoneのウェブサイト) 一番持ってる人が多いのがVodafone http://www.2degreesmobile.co.nz/web/guest/home (2degreeのサイト)最近出来た携帯
 とにかくSIMカードが激安最近ヨーロピアンのワーホリの中で安いから人気がある


交通
クライストチャーチにはMetro と呼ばれるバスが走っています。料金は$2.50〜 でオークランドなどに比べるとバス代はかなり安いです。メトロカードを購入すろともっと安くバスに乗ることができコインを用意しないで載れるのでとても便利です。メトロカードは町のバスエクスチェンジ(バスターミナル)で簡単に購入することができます。バスを網羅するとクライストチャーチ市内はどこにでもお手軽にお出かけできます。
車の運転も日本と同様右ハンドル左側通行ですので ちょっとしたニュージーランド特有の交通ルールさえ把握されると 運転は驚くほど簡単です。 KiwiHouseには何台もとめれるロック付のカーパークがありますので レンタカーなども安心しておとめいただけます。使用料は無料です。駐車場がご入用の場合スタッフにお尋ねください 駐車場カードをお渡しいたします。

Kiwi Houseイベント
1品ずつもちよりのBBQをニュージーランドでは「ポットラックパーティー」と言います。KiwiHouseではしょっちゅうこのピットラックBBQをおこなってます。
毎年12月31日は年越しそば 元旦の朝にはお雑煮をみんなで用意して食します!!



HOME | 設備 | 料金 | 予約・お問い合わせ | 場所・アクセス |
| KIWI HOUSEとは? | KIWI HOUSEの今まで | KIWIHOUSEの住居人 | 便利なNZ生活情報 | 掲示板 |
| リンク | KIWIHOUSEスタッフ | FAQ | のりこ(o^-^o) |

Copyright(c) 2009, KIWI HOUSE. All Rights Reserved.